So-net無料ブログ作成

「任せる」って、かなり勇気と信頼と判断力がいるんだよ [自主活動]

グループ活動をしていると良く思う事

特に、マネジメントする立場になって
作業工程をメンバーに振り分ける役割になるとき

どの人にどの作業を振るとき
つまり、作業を相手に任せるとき
これがなかなか難しい

何が難しいって見極めが難しい
・どれだけ次を考えて作業をやってくれるか
・どれだけその課題に対して答えが見えてるか
・どれだけその作業に時間がかかるのか(期限内に仕上げることは可能なのか)
まぁ、いろいろと考える

どれだけフォローを入れるかと
どれだけ修正をしなければならないか
そこら辺も考える


「じゃあ、自分でやればいいのでは?」と思うけど
それでは、それをやりすぎると自分がやらなければならない作業に支障がでてくる
学部時代のグループワークは結構これのループにはまって
作業に追いやられて、他のことに頭が回らなくなることが多かった


あと、長期的に見ても
どこかしらにメンバの育成率が必要になってくるから
その場その場の短絡的な成果を求めてたら
後半がもっと辛くなる


まぁ、大変だよねってこと
だけどそれ以上にそういった活動自体が楽しいからよかったけど

やっぱり
やらなきゃいけない事を
自分の好きな方向にもっていける力とそれ自体を好きになる力
その2つは早いうちに身につけたいね☆

ひと段落 [自主活動]

9月1日に、コンテストのアイディアシートを提出完了


とりあえず、ひと段落
でも今後に向けて色々とまた考える事はたくさん


とりあえずいい結果が来るといいなぁ
個人的に、提出したアイディアは好きだけど
それが向こう側がどう判断するかは正直な話わかんない
審査ポイントとか意識してやってみたけど
どうなんだろうね
とりあえずこれに関しては待つのみ


結果が来るまで
何もやらないのもまずいので
実装とかいろいろ考えておかないとなー
久々に実装したいよね



ひと段落して
後輩たちはどう感じたかなー
ちょっとそれが気になる
参加して良かったとおもってもらえてるならいいなー


まぁ、まだまだ終わりじゃないから
やれるだけやってみようと思う

追いかけて追いかける。やっぱり走るのは気持ちいい [自主活動]

今日はSmile Gridコンテストのアイディアを

両チームで相互レビューした日

自チームで既知となっている考えを、客観的に見た場合どう思われるか

主にそこに主眼を置いた発表会



やはり両チームともまだまだ突っ込みどころ満載の発表だったけど

それなりに詳細を落とし込んでいけば

どっちも良いものになるんじゃないかなと思う



同じ活動に参加してくれている後輩の発表を見て

成長したなーって感じると共に

自分がその学年だった時より、数段上手だなーと思った

自分たちと同じ学年になったとき、どれだけ凄くなってるかが密かな楽しみ



なんだかんだ、初めは顔知ってる程度や初合わせの方たちが多かったけど

大分みんなグループに慣れてちゃんと意見もはっきり言えるようになってるみたい

良かった良かった

あとはその中で、自分の向いていることややりたいことが見つかるきっかけに

なってくれれば嬉しいな

あー、早く詳細落とし込んで開発してぇよー!!

周りのやる気が自分のやる気に還元される [自主活動]

夏休みは研究と自主活動

その自主活動は後輩たちと一緒にやってます

思ったよりメンバーが集まったので、2チームに分けてやることに

『FAMILY05』と『LaughFun』というチーム名で、各チーム5名で計10名



今日まではざっくばらんに

・アイディア出し

・IT事例調査

・テーマイメージ共有

を行いました。



打ち合わせの度に

後輩にこういう風にするともっとよくなると思うよとフィードバックをすると

すぐに吸収して、より質の高いものを持ってきてくれる

良い後輩に恵まれたなぁと

そんな風に思います

また、それに伴い先輩としてしっかりしないとヤバいと感じてもいます(笑)

なので、やる気が自然?と湧いてきます



できれば

というか

最低でも優勝したい

うん、やるかな☆

言葉で言うのは簡単だから、行動してみせたい [自主活動]

今年もコンテストに出しますよっと

去年は、本選まで行けたけど入賞できなくて悔しかったコンテストに

今年のテーマは「スマイルグリッド」らしい

笑顔にしてくれて、そして考えさせられるシステムの提案




去年は、自分のマネジメント力を試したくてやったコンテスト

今年は、ちょっと違った目的で参加する

それは、「後輩に学生生活の中で学んだことを伝える」こと

デザインの大切さ、システムの大切さ、グループワークの大切さ

物事に対する姿勢や考え方、伝えられるだけ残していきたい

だってもうすぐ卒業しちゃう

だからせめてもの恩返し




そして今、数人の後輩が興味を持ってくれたみたいだから

ちょっと来週あたりにプレゼンみたいなことをやって

実際に一緒にやりたくなったかを再度聞いてみる

今年はもちろん優勝する

でも、それ以上に後輩たちに何かを残してあげたい

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。