So-net無料ブログ作成
検索選択

限られた時間の中で自分らしさを探す旅 [MUSIC]

「流れ星~Shooting Star~」 Home Made 家族

空を見上げれば 星達がほら瞬いてる
この地球の人達みたいに 様々な光を放って
その中で僕も ひときわ輝いていたいんだ
目を閉じて心に誓う 流れ星に夢を託して

ここはいつもの公園 夜景が見える滑り台の上
昔から僕の特等席 悩みがあればここに来るんです
あの頃のまま夢の途中で 未だ叶えられずにいるんです
もしかしてここがもう終点 なんて弱音を吐いてしまいそうな日もある
でもその度に思いだす 流れ星を探したあの星空
小さな頃の願い事は今 昔と変わらないまま

空を見上げれば 星達がほら瞬いてる
この地球の人達みたいに 様々な光を放って
その中で僕も ひときわ輝いていたいんだ
目を閉じて心に誓う 流れ星に夢を託して

夜の校舎仲間と忍び込み 声を潜め金網よじ登り
昼間と違う顔のグラウンドを背に 目指した場所はプールという名の海
水着なんてもんはないから みんな素っ裸
誰かが奇声を発して飛び込んだ 夜の帳に響く水しぶき
後に続けと皆ばかりに一斉に 空見上げプカプカと浮かんだ
目の前にある星を眺め 多くの夢語り合って探したね あの流れ星

空を見上げれば 星達がほら瞬いてる
この地球の人達みたいに 様々な光を放って
その中で僕も ひときわ輝いていたいんだ
目を閉じて心に誓う 流れ星に夢を託して

見上げた空に無数の星 今も昔も変わらないし
夢は果てしなく狂おしくて あの星のように凄く眩しい

Hey!そんなに俯いてばかりいちゃ 見えるものも見えなくなるから
空見上げて Keep your head up!
Hey!見上げた空に今何思う いつか煌めくおの星のように
I wanna Shine

空を見上げれば 星達がほら瞬いてる
この地球の人達みたいに 様々な光を放って
その中で僕も ひときわ輝いていたいんだ
目を閉じて心に誓う 流れ星に夢を託して

------------------------------------------------------------------------------------------------

大学生時代の序盤から中盤まで物凄く好きだったグループの曲
しかも同じ地元出身だったっていう
このグループの曲を聞いてると良い意味で思い出が思い出される
あぁ、この曲は。。。みたいにね

この曲はなんかいいよね
小学校とか中学校とか高校とか
なんかこうだったよなー、あの時はあんなこと考えてたなーって
歌詞にある出来事があったわけではないけど
同じようなカテゴリに入ることに置き換えて
思いながら聴くと心にジーンとくるよね

流れ星
今までまともに観測したのは人生で一度きりしかないんだけど
あの時思ったのが、結構流れ星って頻繁に見えるものなんだなーって思った記憶がある
どれだけ自分が日頃、夜空を見上げていないかがわかった

流れ星のように
一瞬の時間のような人生の中で
過去に後悔せず糧にして進めれば
輝けるような自分らしさを見つけられるかな
そうしたら、いろんな人を笑顔にできるかなって

まぁ、もっと大人になって客観視できるようにならないとね☆

Weekend not yet [MUSIC]

週末Not yet(Not yet)

週末にKissをしようぜ!
それまでお預け Not yet

地下鉄の駅 人ごみの中
背中を押されて切なくなるよ
その温もりに 思い出すんだ
君は何をしてるのだろう
離れて暮らす僕たちの日々は
ビルボードの美女よそ見しても
ため息の風船 膨らんでくよ
破裂しそう

世界中の恋人たちは
会えない時間に 愛を深める

週末にKissをしようぜ!
それまでお預け Not yet
君に走り寄り 腕の中で
週末にKissをしようぜ!
平日の2人 Not yet
あともう少しで 君のことを抱きしめられるよ

同じ毎日 退屈過ぎても
数日間の我慢じゃないか
楽しい予定を 思い浮かべてやりきろうぜ
辛い事や 悲しいことは
しっかり目をみ見て 聞いてあげる

寂しさを走り抜けよう
愛しさに向かって Go ahead
僕は自分にも言い聞かせたい
寂しさを走り抜けよう
幸せのときへ Go ahead
どれだけ大切か 会えないから分かり合えるよ

目を閉じて 思い浮かべよう
君の笑顔 まだまだまだまだ no yet
愛し足りない

週末にKissをしようぜ!
それまでお預け Not yet
君に走り寄り 腕の中へ
週末にKissをしようぜ!
平日の二人 Not yet
あともう少しで 叶うはずさ

寂しさを走り抜けよう
愛しさに向かって Go ahead
僕ら自分にも言い聞かせたい
寂しさを走り抜けよう
幸せの時へ Go ahead
どれだけ大切か 会えないから分かりあえるよ

---------------------------------------------------------------------------------------------------------


この曲は「元気」だからすごい好き
聞いてるとテンション上がってくる!

しかもPVでみんなダンス上手いし揃ってるなー
こんなにダンス踊れるようになってみたい(笑)


歌詞で言っていることは直球だけど
なんか妙な納得感があるなー

not yet
まだまだ不十分みたいな感じの意味で使ってるのかなー!?

常に現状の自分に満足せず
そして今の現状に悲観せず
自分が納得できる「HAPPY」に向かって走り抜けていきたい

If Only Smile [MUSIC]

笑えれば(ウルフルズ)

とにかく笑えれば 最後に笑えれば
情けない帰り道 ハハハ…と笑えれば

子供のころから同じ 同じ夢ばかりをみて
だけど今になって 大人になって 立ち止まったりして
全てが上手くいくはず そう信じているのに
なぜか焦って グラついて ジタバタするけど

とにかく笑えれば それでも笑えれば
今日一日の終わりに ハハハ…と笑えれば
とにかく笑えれば 最後に笑えれば
情けない帰り道 ハハハ…と笑えれば

お前を好きになって 何もかもが変わったよ
他愛のない笑顔で 俺を勇気づける
ぶつかってばかりじゃダメで 引いてばかりでもダメで
悲しけりゃ 泣けばいい また笑えるように

諦めない 逃げたくない 自分を見失たくない
汗をかき 恥をかき 転がり続ける

無理しても 無茶しても 変えられない思いがある
傍にいて この俺を見守ってくれるかい
誰もがみないつも 満たされない思いを 
胸の奥に抱いたまま 歩き続けてゆく

とにかく笑えれば 最後に笑えれば
答えのない毎日に ハハハ…と笑えれば
とにかく笑えれば 最後に笑えれば
情けない帰り道 ハハハ…と笑えれば
とにかく笑えれば………

-------------------------------------------------------------------------------------


この歌はウルフルズの中で一番好き
嫌なことがあった時や 無性にイライラした時 テンションが上がらない時
そんな時に聞いている歌

上手くいかない現状が腹立たしくて
でもそれを周りのせいと考えてしまう時のある自分はもっと嫌いで
自分の非力さがはっきりわかるから

色んな人に出会って 色んな大切な人ができて
そして失って 本気で泣いて 無理して笑ってたら
気づいたら前に進んでた そしてちゃんと笑えた
それを繰り返して今の自分が構築されたと思う

いい意味でも 悪い意味でも
人に対して興味を持てるようになってきた
そして今後の人生についても考えるようになれた
そしてアクションしていかないと自分も周りの捉え方も変えられないことに気づいた
変えられない現状があるならそれを受け入れる精神力もついた

もっと気持ちを表情に出していこう
そうしないと息苦しいよね
良いことも悪いことも気持ちの持ちようだ
それを当たり前にしないで生きたいな

自分に関わった人を全て幸せにしていきたいな
嫌いな人でも好きな人でも関わった人は全て
それができたら本望
やれるようにやっていこうか
とりあえず笑顔が大切

I'm just me. [MUSIC]

私は私 ノースリーブス(峯岸みなみ)

歩いている今の道は
いつか望んで来た道なのに
風が少し吹いただけで
不安に思う自分が嫌い

あの頃に見ていた夢は
まぶしいくらい輝いて
迷いなど 何もなく
信じてた遠くの未来

なぜに涙がこみ上げて溢れるのだろう
恵まれていて幸せだとわかっている
立ち止まったら
歩けなくなってしまうから
頑張って 私は歩く

一緒にスタートしたはずの
仲間はずっと先に行ってる
後ろ姿見えない時
自分の足が遅いと思う

それぞれが目指した場所や
そのスピードは違うのに
悔しさと 苛立ちに
負けそうな時もあるけど…

私は私なんだよね
大丈夫だよ
誰かにちょっと甘えたくて
言っただけ
いつも笑って
楽しげに振舞ってるけど
弱いのはみんなと同じ

なぜに涙がこみ上げて溢れるのだろう
恵まれていて幸せだとわかっている
立ち止まったら
歩けなくなってしまうから
頑張って 私は歩く

私は私なんだよね
どんな自分も…
人は誰でもマイペースに生きている
きっと見つかる
私しか歩けない道を
もう少しゆっくり歩こう

----------------------------------------------------------------
間違ってるだろうけどとりあえず英訳してみる!(まだ途中)

I am on a walk on my way.
And I hoped to come my way at some day.
when the slight wind blows,
I hate myself that I feel uneasy.

I have hold a dream in those days.
and too bright up.
without hesitation or anxiety.
I believed far-gone my future.

Why?why work up some tears?
I understand that my life filled with happiness.
If I come to a stand, I will no doubt that I can't walk on.
So, I try best to keep walk on.

I thought that we get started together.
My friends go ahead.
When I can't see his back,
I think that I am a slow walker.

Each one of my friends achieve what one aspires for point or speed.






なんか歌を聞いていると
自分らしくありたいと思う

確かに周りの人たちは
今は自分の見える範囲にいて
同じような境遇で
同じような方向に進んでいるように感じるけど
実際はみんな1人1人が自身の道を歩んでいて
目指すべき場所は違うんだよなって
自分の先の道を見据えいきたいな!

というかこういうメッセージ性がこもった言葉が考えられるようになりたい
久々に心にぐっときた

Who Know [MUSIC]

Avril Lavigne "Who Knows"


I think there's something more
Life's worth living for
Who knows what could happen
Do what you do
Just keep on laughing
One thing's true
There's always a brand new day
I'm gonaa live today like it's may last day


もっと他に何か生きる事には価値があるはず
何が起こるかなんて、誰が知ってるのか
やる事をやって
ただ笑い続けるんだ
これだけは真実
いつも新しい日がやってくる
私は今日という日を最期のように生きる


おそらく、こんなことを言ってる

やっぱり気分の浮き沈みが激しい
吹っ切れたと思ったら、泣きたくなるし
なんだかんだ言ってまだまだメンタル激弱(笑)

笑顔になろう
自分がこんな顔してたら人もチャンスも寄り付かなくなる

時間は有限なんだし
明日が来る確実性なんてないんだし
死ぬ間際に後悔なんて絶対したくない

自分は弱い
それだけは自信を持って言える
だから周りの人たちがいないと生きていけない
その変わり、自分も誰かのその一部になれたらいいなと思う

就職活動って待つ時間がほんとつらい
企業側は自社の今後のために吟味しなければならないのはわかるんだけど
今までしてきた教育がほとんど評価されないこの教育体制
学生時代にやってきたことは切り離してるって感がね


まぁ、辛い日々も気の持ちよう
楽しく前向きに考えて
運を自分におびき寄せていこう

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。