So-net無料ブログ作成
検索選択

振り返って [就職活動]

就活での考えていたことを忘れないうちに残しておこうかな

ということで

今回は、就職活動をする上で意識していたことを書きたいと思います


[1]みんなでやる。一人になるな。

まず、僕は就職活動を行う上で友達3人と東京でルームシェアをして臨みました。

理由としては、金銭面の問題
 
がそれ以上に、同じ状況にいる仲間が常に傍にいる大切さに救われました

情報共有もしやすいしモチベーションが下がりにくい

だから、1人で就職活動をやるほど大変なことはないだろうなぁと思います

別に、シェアリングしろって意味じゃなくて、相談できる就活仲間が周りにいた方がいいよってこと

別にたくさん落ちたって、それを笑って飛ばせるほどの切り替え力と信頼できる人がいれば

きっと良い結果を出せる確率は高くなると思うなー

逆に、いつまでも決まらないことを恥ずかしいと思って自分の殻に籠る人は

多分、長引いて辛いだけ。そういう人ほど色んな人と自ら喋ってほしいと思う



[2]遊ぶ気持ちが大事

就職活動は良い意味で遊んでやること

はじめは、自己分析や業界分析など様々な勝手がわからず躓いちゃって

頭が「内定をもらわなきゃ大変だ。」という思考に陥りそうになる

そこで、一人でふさぎ込んで考えてしまったら負のループ

確かに内定をもらう事は、大切なんだけど目的は違うよね

もらったら確かに安心。でもそんな考えだと、入社する間近で絶対後悔すると思う

そういった思考にならないようには、いろんな人と話して遊んで飲んで

そうしたらストレス発散にもなるし、情報共有にもなる

就職活動は、ほんとにいろんな人に出会うから

面白そうな人には片っ端から声かけることをお勧めします

自分はそれをやって良かったと思ってます



[3]その場だけ満足する行動はやめた方がいい

就職活動のスタンスは「内定をもらいにいく」ではなく「会社を選びにいく」と考えると良いかなー

確かに就職活動で内定をもらう事は、確かにゴールに見えるけど…裏を返せばスタート

まぁ、つまり人生の通過点

内定欲しさにその時を満足するためにやるのではなく

未来を見据えて就職活動ができる人が増えたらいいなぁと





まぁ、まだまだ色々とあるけど、とりあえずこんな今回は感じで

これが後輩とか、誰かの役にたったらいいなぁ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。