So-net無料ブログ作成
検索選択

自身に許可を与えることができるか否か [BOOK]

ちょっとブックレビューを増やしていこうという魂胆
まぁ読書熱を冷まさないためと、継続して本を読んでいきたいので

20歳のときに知っておきたかったこと スタンフォード大学集中講義
41UXtK+uw5L._SL500_.jpg

様々な事例を交えて
自分自身に許可を与えられるかどうかの大切さを示している
やはり客観的にみても成功者である方たちは
許可を与える事が自然とできているんだと感じた

他の人が困難で諦める要素を困難として捉えなかったり
社会が、ルールがこうだからとか、常識的にこうだからという考えに縛られなかったり
行うことに対しての失敗は、全部自分自身にあると捉え、言い訳をしなかったりとか
全て、自身が生み出した制約としての一面がある
そこをどう許可し、視野を広げて物事を動かせるか

やはり、物事を行う上で
できない理由を並べ言い訳するより
どうしたら少しでも前に進めるのか考える思考を持ちたい
というか持つべきだと感じる

まぁ、やるしかないよね☆
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

しみず

二流は「これがあるからできない」というが、一流は「これさえできればなんとかなる」という。

だってさ。
要は考え方だね。
NTR社長の言葉だよ。
社長が一番最初に言ったかどうかは知らないけど。笑
by しみず (2011-05-26 01:35) 

GLORY

>しみず
考え方1つでいい状況にも悪い状況にもできるからねー。
その人の外界との接し方とか見方がわかるよね。
NTRの社長いいこと言うね!できれば最初に言ってるとかっこいいけど(笑)
by GLORY (2011-05-29 23:19) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。